dyson ドライヤー

//dyson ドライヤー

dyson ドライヤー

 

皆さんこんにちは!yoshimiです☆

桜も散り時には最高気温が初夏並みの暖かさになる日も増えてきました!

気持ちのいい季節ですね(o^^o)

でも、、、これからも先だんだん暑くなってくると思うとドライヤーがしんどく感じてしまいますw

ってなことで、発売当時から気になっていたdysonのドライヤー、ついに購入してしまいましたw

高価なドライヤーなだけにかなり悩み店頭で試し、そして販売員のお姉さんの熱心な接客に負けて購入www ←弱い。。。

さてさて、このdysonくん噂で色々評判になってはいますがどんなドライヤーでしょう?

とにかく見た目はカッコイイっ!そして軽いっ!!

今までずっと業務用を使ってたせいか、すっごく軽く感じますw

さてさて、switch on!!

キュィーン!!、、、、、 どっかで聞いたことがあるような音、、、音は小さめだけど、、、この音はまさに歯医者さんで聞くあのドリルの音に似ていますw

そして風力は噂通り、風力MAXにすると、とにかく凄いっ!!

5メートル以上先の紙まで吹っ飛びますwww

今まで使った国内ドライヤーの中では間違いなく1位です\(^ω^)/

そして温度は本当に低いです。ずっと頭皮に当てていても熱くないのですが、もし頭皮が80度以上熱くなると自動的に止まる温度センサーを搭載、、、って言っても今まで一度も止まったことありませんw

肝心な乾かす時間の差は、、、温度、風力MAXで今まで使っていたドライヤーの半分くらいの時間で済んじゃいました☆

さすがdyson!!

では次に、とても重要なスタイリングのし易さはどれくらいか!?
んーこれはちょっとイマイチかも、、、?
なぜかというと、くせ毛の私の毛をハンドブローのみですると、少しうねりが残ります。 温度が低いのでブローで伸ばすというのはちょっとむずかしいかもしれません。。。。
でも風力を弱めにしながら温度をMAXにすれば弱めのくせ毛の方なら大丈夫かもしれませんね!
強めのくせ毛の方には難しいかも、、、とyoshimiは感じました。

しかし、温度が低いので従来のドライヤーに比べると低ダメージで済むと思います。
ドライヤーやアイロンの熱はやはり髪にとってはダメージの原因となりますからね、、、(涙)

ハッ!?

なんと!? 書ききれなくなってしまいましたっwww

次回は付属品についてお話ししたいと思います☆★☆

By | 2017-05-26T18:49:08+00:00 2017年05月26日|Categories: プライベート|

Leave A Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)